Fデンタルクリニック
〒004-0803
北海道札幌市清田区里塚3条2-9-1
TEL 011-888-7588
診療科目
歯科・小児歯科・歯科口腔外科

土曜日診療:夜間診療可



3つの輪が重なっていくことが、
最善の治療につながると考えています。



今、入れ歯をいれている方でも、

きれいな口元にしていたい。

入れ歯が入っているように見られたくない。

笑っても、歯が見えない。

老けて見られる。口のまわりの張りを出したい。

入れ歯のバネが、見えるので気になる。

そんな希望を持たれている方は少なからずいらっしゃると思います。

歯科技工士が直接患者さまと接することで実現する、
美しい歯と口元、そしてより自然な笑顔。


常勤の歯科技工士が、直接、患者様の声を聞き、歯の色調や形、口元の感じに対し、反映するようにしています。
患者様に合った歯を選定し、並べ、バランスを重視し、入れ歯の製作をしています。
製作の過程で、患者様に歯並び、咬み合わせを確認しています。



入れ歯の歯並びが変わっただけでも、笑った時に入れ歯だったことを忘れる・・
人前で気にならずに笑える・・お手伝いできるかもしれません。
一緒に、頑張っていきましょう。

患者様のご希望によっては、自費診療になるケースもあるかと思いますので、いろいろとお話を聞かせて下さい。



前歯にばねをかけたくない。笑った時に入れ歯であることを知られたくない。口を隠さないで大きく笑いたい。
ばねを使わない入れ歯
下は銀歯にバネをかけても目立たないので、保険適用の入れ歯を使用
上はバネを使用しない、見た目と付け心地を重視した保険適用外の入れ歯を使用




このような症状の場合、むし歯の可能性があります。

冷たいもの、熱いものがしみる。

歯がズキズキする。

咬んだら痛い。

食べ物がつまる。食べ物がはさまる。

痛くて、眠れない。

そんな時は、我慢せずに気軽に当クリニックにご相談下さい。

歯を失っていく原因の一つ

むし歯になっていても痛みがなければ、まだ大丈夫・・・、痛くなってから治療すればいい・・・とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。
放置は、いいことではありません。むし歯が大きくなるとひどい痛みがでてきたり、歯が欠けたりしてしまいます。
また、原因菌が顎の骨まで達してしまうと、顔が腫れたり、熱が出たり・・
小さいむし歯のうちに治すことが、とても大事です。

むし歯が原因と思えないことも・・・

むし歯を放置したことによって、咬み合わせのバランスが悪くなり、顎が痛くなったり、頭痛がしたり・・・。
また、咬む能力が低下し、胃腸障害などが起きることも考えられます。歯は食事する時、必要なものです。
いつまでも、好きなものをおいしく食べていたいものですよね・・・。

小さいむし歯のうちに・・・

むし歯が小さければ、それだけ削ったりする量が減ります。麻酔をしなくてもよい場合があります。
保険診療で、白い材料もあります。同じむし歯の治療なら、小さなうちに、痛みが出ないうちに治療しませんか。
また、適切な予防、処置(フッ化物の利用)によって、削らずに様子を見たほうが、歯が長持ちするケースもあります。
小さな虫歯のうちに、治療しませんか。